製品
     その他

BS210/デュアル・ベース・ステーション

Clear-Com🄬 HME DX210は、ベースステーション1台で子機(ベルトパック、一体型ヘッドセット)15台と通信可能。デュアルチャンネル・モードでは同時送話3台まで、シングルチャンネル・モードでは4台までとなります。同時送信可能な子機の数は、ベースステーションを最大4台まで連結することで増やすことができます。

仕様
方式 周波数ホッピングスペクトラム拡散(FHSS)
送信パワー 100mWバースト
変調タイプ ガウスフィルターFSK、TDMA
アンテナタイプ 1/2”波長ダイポール(R-TNC コネクター)、
RX/TX 水平垂直ダイバーシティ
通信セキュリティー 64 ビット、デュアルスロットダイバーシティ
子機の使用可能数 ベースステーション1台あたり15台、
ただしシングルチャンネルモードでは4台まで、
デュアルチャンネルモードでは3台までの同時通話が可能
4ワイヤーI/O RJ45、600Ωバランス、レベル調整可
(2ワイヤー I/Oと同時使用可能)
2ワイヤーI/O XLR-3M/3F、200Ω、レベル調整可、
Clear-Com/RTS モード切替え
50dBアッテネーション Null調整
(4 ワイヤー I/O と同時使用可能)
AUX入力 XLR-3F、1/4”(6.35 mm)コンボジャック、
600Ω バランス、レベル変更
AUX出力 XLR-3M、600Ω バランス、レベル変更
ISOリレー ユーロブロック、ノーマルクローズ及びノーマルオープン
ヘッドセット 4 ピン ミニ DIN、エレクトレットマイク
ヘッドセット出力 250mW 32Ω
チャンネル 2系統
使用周波数帯域 2,400MHz - 2,483.5MHz
周波数特性 200Hz - 3.5kHz
歪率 <2%
使用温度範囲 0 - 50℃
電源 付属 AC/DC アダプターAC 100 - 240V 50/60Hz
または DC 12-14V
寸法 483(W)×44(H)×281(D)※突起物・アンテナ含まず
重量 4.1kg
備考 AC/DC アダプター1式及びダイポールアンテナ2本付属

DX210,DX200,DX100シリーズ機能比較表

DX100
シリーズ
DX200
シリーズ
DX210
シリーズ
DX410
シリーズ
ベースステーション MB100 BS200 BS210 BS410
2.4GHz周波数
ホッピング拡散方式
アダプティブ・フリクエンシー・ホッピング(AFH)モード × × ×
周波数特性 200Hz~3.5kHz 200Hz~3.5kHz 200Hz~3.5kHz 200Hz~7kHz
RF最大出力 3mW/MHz 3mW/MHz 3mW/MHz 3mW/MHz
最大使用可能
ベルトパック数
15台 15台 15台 15台
2グループ運用 × ×
最大同時 子機送信数 1グループ運用時 4 4 4 4
最大同時 子機送信数 2グループ運用時 - - 3 3
Aux In/Out ×
4-Wire I/O × 1系統 2系統 2系統
2-Wire I/O × 1系統 2系統 2系統
2-Wire Clearcom/RTS両対応 -
2Wire
レベルコントロール
- ×
2-Wire ヌル調整 - 手動 自動 自動
2-Wire フィードバック防止機能 - × ○(電源検出
により防止)
○(電源検出
により防止)
ISO送信 -
ICオンリー・モード - 1グループ
運用時のみ可能
1グループ
運用時のみ可能
リッスン・オンリー・モード -
ハンズフリー/
PTTモード設定
○(IC,ISOに対して一括で可能) ○(IC1,IC2,ISO
それぞれに個別
に設定可能)
○(A,B,ISO
それぞれに個別に
設定可能)
ベルトパック互換性 BP200/BP210
WH200/WH220
(シングルCHベルトパックとして使用可能)
BP200/BP210
WH200/WH220
(シングルCHベルトパックとして使用可能)
BP200/BP210
WH200/WH220
(BP200のみシングルCHベルトパックとして使用可能)
BP410
WH410
(410シリーズのみ使用可能)