製品
     その他

<歴史とテクノロジー背景>
ドイツで創業したKS-Digitalは、1997年にスタジオモニターを開発し、大学での信号処理の研究を基に、スタジオ、音楽制作現場で豊富な実績を積み重ねています。
そして20年以上の歴史の中で世界初のリニアデジタル制御FIRTECモニターが開発されました。 2018年にはFIRTEC技術を搭載したC-referenceシリーズが発表されました。
特許取得の技術は各楽器をパノラマに綺麗に配置する為の前提条件として開発されています
<開発と生産>
シャーシデザインはニアフィールドや3Dオーディオに対応すべく、ほかのメーカーと特別に共同開発。ハンドメイドにこだわり正確性と一貫性を保持され、高精度の製品を提供します。デジタル信号プロセッサーのアルゴリズムの設計やアンプ回路で使用されるアクティブな電子パーツは当社独自の開発です。

C-Coaxシリーズ
フラッグシップ同軸パワードスピーカー
C-REFERENCEシリーズ
同軸パワードスピーカー
Remote
リモートコントローラー
技術情報とリンク
ユーザー レビュー(連載企画)